富士エネルギー株式会社

オートガスの現状と将来

オートガス販売専業の富士エネルギー各営業所では今日も24時間、年中無休で元気な声が響いております。モチベーションの高いスタッフが『お客様のために』を前面に押し出して接客する姿は、業界でも評判の風景であります。

サービス面では出庫から帰庫までをカバーする球切れ交換、まさかの時の牽引サービスなどのセキュリティネットも好評で他社には真似のできないツールとなっております。

さて、私たちオートガス業界では、これまでバブルの崩壊、そしてリーマンショックなど相次ぐ景気不況により、廃業そしてM&Aなどによる再編が進んできましたが、本業に徹し、真摯な経営を心掛けた当社は、気が付けばオートガス業界のリーディングカンパニーへと成長いたしました。

しかしながら、タクシーの需給調整による減休車、個人タクシー様のガソリンへの燃料転換などで総需要が激減しているのが現状であります。

政府が発表した厳しい燃費基準を充たすために今後、車両メーカーは低燃費車と環境対応車のみが研究開発対象となりLPガス車の出番は減少の一途であります。

日産自動車は平成26年度、セドリックLP車を生産終了NV200をガソリン、LPのバイフェールで発表することを決定しております。

トヨタ自動車はコンフォートLP車を2018年度生産終了、LPハイブリッドタクシーを投入予定とこの時点で主要メーカーのLPガス専用車はすべてなくなります。

オートガスはまさに正念場であります。

燃料価格の高止まりから次世代車は超低燃費車のハイブリッド車、そして本命の燃料電池車へ続いてゆくだろうと云われております。

当社の今後として、過度に悲観することなく、好立地の複数インフラを所有する強みを活かし、残るLP車の供給責任を果たしながら近い将来、投入されるであろう燃料電池車のための水素ステーションも視野に展開してまいります。

これからも燃料を通じてお客様に寄り添ってまいる所存であります。

ご期待いただけますようお願い申し上げます。

お知らせ

  • 2016-10-08 ドライバーズバッグ、オーダー集中のため返信が遅れております
  • 2016-01-04 1月4日より通常営業しております
  • 2014-10-10 ホームページをリニューアルいたしました
  • 2014-04-01 ドライバーズバッグ価格改定のお知らせ
  • 2008-10-01 社名変更のお知らせ

    新宿ガス株式会社と城南液化ガス株式会社は、平成20年10月1日より合併し、社名を「富士エネルギー株式会社」に変更致しました。社員一同心新たに、皆様へのサービス向上と安定供給並びに保安の充実に一層精励致します。今後とも、ご愛顧ご指導下さいますよう謹んでお願い申し上げます。

▲ PAGE TOP